全国乾麺協同組合連合会-全乾麺-一般社団法人乾めん・手延べ経営技術センター

TEL 03-3666-7900
FAX 03-3669-7662

Pickup Contents

お知らせ

手延べそうめん産地の三輪で
―「卜定祭(ぼくじょうさい)」のご神託―

奈良県三輪素麺工業協同組合(理事長 小西幸夫氏)主催の「卜定祭」が2月5日、奈良県三輪:大神神社で開催されます。

「卜定祭」とは、かつて穀物の価格を決める神事であったが、今は、三輪そうめんの相場を占う神事で、他の手延べそうめん産地でも注目されている伝統行事の一つです。

毎年立春の翌日2月5日に卜定(相場占い)の神事を実施すると決められ、大神神社の宮司によって、三輪そうめんを製造する組合と販売する問屋で設定した「高値」「中値」「安値」かの相場価格を占い、その年の相場価格が決定されます。

不思議なことに、過去の「卜定祭」の結果を見ると、世相を反映し、占った相場価格が、その年の相場価格となっているようです。

昨年の「卜定祭」でのご神託は“安値”でありました。

大神神社(奈良県・三輪)
-大神神社(奈良県・三輪)-
卜定祭の儀
-卜定祭の儀-
浦安の舞
-浦安の舞-
三輪そうめん音頭
-三輪そうめん音頭-
昨年は『安値』
-昨年は『安値』-

2月5日は「にゅうめんの日」です。
~冬は暖かいそうめんを食しましょう~

「にゅうめん(煮麺)」は、そうめんを温かい出汁やつゆでいただく料理で、簡単・ヘルシーな料理です。
体の温まる「にゅうめん」は、寒い冬にピッタリです。
「にゅうめんの日」は、「に(2)」と「う(中国語数字5)」)にちなんで2月5日に制定しました。
夏はそうめん!冬はにゅうめん!
一年を通じてそうめんを美味しくいただきましょう!

「にゅうめんの日」ポスター

「にゅうめんの日」ポスターを制作いたしました。
サイト内「パンフレット・ポスター」ページにPDFをアップしてありますのでご自由にお使いください。

新着情報

農林水産省のYoutubeチャンネルBUZZ MAFF ばずまふで、『七夕流し そうめん』を配信中です。ぜひご覧ください!!

JASH村#02【七夕】全力!流しそうめん≪突撃JASちゃんねる≫

夏休みの自由研究に「そうめんの研究」はいかがでしょうか?

夏休みの自由研究として小学六年生 若生 勢太郎 君 が素麺について研究してくれました。

若生勢太郎君の夏休みの自由研究「そうめんの研究」1
若生勢太郎君の夏休みの自由研究「そうめんの研究」2
若生勢太郎君の夏休みの自由研究「そうめんの研究」3
若生勢太郎君の夏休みの自由研究「そうめんの研究」4
若生勢太郎君の夏休みの自由研究「そうめんの研究」5

そうめんの歴史や産地に加え、実験を通して機械麺と手延べのそれぞれの特性について詳しくまとめ上げてくれました。
当会としても小学生がこれだけの興味を持ってくださった事、大変うれしく思います。
みなさまも是非、夏休みの自由研究のテーマにいかがでしょうか。

乾めん入門(第4版)食品知識ミニブックスシリーズ

乾めん入門(第4版)

めんというと、関東地方以東ではまず“そば”の名が挙げられるが、そばがめんとして作られるようになったのは15世紀からのこと。さらに一般的に食べられるようになったのは江戸が文化の中心として栄えてからのこと。
めん類の歴史、乾めんの概要、原料、製法、調理法、品質と表示などを掲載。

発行 : 日本食糧新聞社
著者 : 安藤 剛久
    全国乾麺協同組合連合会専務理事
価格 : 1,320円(税込)・送料別途