全国乾麺協同組合連合会とは
乾めんメーカーの業界組織です。我々は消費者に向け、豊かで健康的な食生活の一助になることを目指しております。乾めんは和洋中など、どのようなメニューにも合う上に、四季おりおりの食卓を飾るにふさわしいヘルシーで現代にマッチした美味しい商品だと自負しております。
お知らせ


「夏越(なごし)そうめん祭り」
―6/30〜7/6はそうめん週間です―

 

伝統的な四季の行事に、五節句があります。

6月30日夏越しの行事食として、そうめんを食べていただくため 「夏越そうめん祭り」と題してキャンペーン中です。

既に12月31日の年越し行事は有名ですが、 1年の折り返し地点である6月30日の夏越しも、日本の神道儀式の1つ。

夏越しに「茅の輪くぐり」をする神社もあり、夏の行事として親しまれています。

元気に夏を乗り越えるため、無病息災を願い、みんなで『そうめん』を食べる習慣づけをしようと、 新しい季節の行事食として広めていきたいと思っています。

夏越そうめん祭り



乾めんについてのお問合せ耳寄り情報お待ちしております
新着情報
『乾麺グランプリ第4回目(2020)』のお知らせ

開催日時:2020年5月16日(土)、17日(日)
     午前10時〜午後18時
開催地:駒沢オリンピック公園 中央広場
主催:株式会社日本アクセス・全国乾麺協同組合連合会
協力:兵庫県手延素麺協同組合
後援:農林水産省
詳しくはこちら
乾めん入門 (第4版)
食品知識ミニブックスシリーズ
めんというと、関東地方以東ではまず“そば”の名が挙げられるが、そばがめんとして作られるようになったのは15世紀からのこと。さらに一般的に食べられるようになったのは江戸が文化の中心として栄えてからのこと。
めん類の歴史、乾めんの概要、原料、製法、調理法、品質と表示などを掲載。
 
発行 : 日本食糧新聞社
著者 : 安藤 剛久
     全国乾麺協同組合連合会専務理事